2010年12月1日水曜日

【ksh】環境変数を無効

環境変数に取り込めば、どんなアプリからも取り込めるから便利だけど、たまにその環境変数が邪魔になることがある。

例えば、環境変数が取り込まれてないときのテストをするときなどがそれに当たる。

では、一回取り込んだ環境変数を無効にするにはどうしたらいいのか?ということで、今回覚えたこと。

export environment

env | grep environment

#環境変数を無効
unset environment


一旦取り込んだ環境変数をこれで無効にできます。



あまり使う用途はすくないと思いますが、テストのときなどに結構使えます。

0 件のコメント: