2007年9月3日月曜日

HiRDBってどうよ?

8月は全く更新してません。
なんせプログラミングやってませんから・・・。
今は設計ばっかやっててプログラムといっても
せいぜいVBAで仕事を楽するくらいです。
今のプロジェクトではDBサーバに日立のHiRDBを
使ってるのでちょっと戸惑ったところこを書いとこ。
戸惑うというのはほとんどオラクルとの比較です。
一番困ったのは、Select句の取得フィールドに
nullを直接かけないことです^^;
オラクルで何気なく

select null from dual

と書いてることが通用しないのです。
といっても直接null値を取得することは少ないのですが
それでも当然のように使っていたのが使えないのは辛い。
んで、下記ようにすればHiRDBでも取得は可能ですが・・・。

select cast(null as char) from sample

てな具合でキャストしてやんなきゃいけない。
ついでにnull変換する場合も
オラクルなら

select nvl(col,'') from dual

ってやるところを奴の場合は

select coalesce(col,'') from sample

と書かなきゃいけない。
そもそもcoalesceって超発音ムズイ(汗
敢えてカタカナでかくと「コアレス」みたいに聞こえる。
意味は「合体する」らしいのですが
このスペルはなかなか書けません><
私の記憶が正しければDB2もこれだったような気がします。
ん~オラクルのnvlが直感的でとてもわかりやすく覚えやすい
さすがDBのデフォルトスタンダートって感じですかね。
この先思いやられるZE

0 件のコメント: